2019/08/03 15:16

(タコラ:M.シュナウザー ♀)

出張トレーニング1回目が終わりました。

カウンセリングの時に説明を受けましたが、
初めの数回は自宅でのトレーニングです。

信頼関係が成り立った上での「おすわり」の指示の仕方を習いました。
今までしていなかったやり方なので、犬は戸惑うかなと思いきや、
意外と通じることに驚きです。

そして先生が犬の行動の意味などについて、クイズ形式も混じえて、
わかりやすく説明してくれました。
わからないところはないか都度聞いてくれるので、
些細なことも質問しやすかったです。

家族全員で指示方法や対応などを統一することが大事だと思うので、
できる限り主人にも参加してもらい、
成果を共有していければと思っています。

毎日の宿題を出してもらい、1日目は終了しました。
宿題は無理なくできる範囲です。

帰りがけ先生に、ドッグランの話をしたところ、
無理に他のワンちゃんと仲良くさせることはないと
言ってもらったことで、気が楽になりました。
犬は今共に生活している飼い主の人間と犬を、群れの仲間だと思っているのだから、
他の群れの子と仲良くできなくでも問題ないと思うことにしました。
社会化の時期に出会うワンちゃん全て(相手の飼い主さんがOKな場合ですが)と
交流させようと頑張ってしまいましたが、
無理やりになっていたところもあり、間違った社会化だったのかもしれません。

とはいえ、早朝にチンピラたちの声が響き渡るのは問題です。
子供に飛びかかりそうになるのも困ります。
ここからは「他人に迷惑をかけないように散歩ができる」を目標に頑張ります。

つづく